バスルームリフォームの件 | つぶやきブログ
2002年の日韓共催のW杯で、韓国マンセー報道の
偏向っぷりに唖然。
その後、政治と欧州サッカーの同時進行で
興味を持ちましたが!?

両方とも中途半端な「にわか」ですw

仕事や私的生活を第一優先するためかなり不定期。
いい加減な管理者で申し訳ありません!
<< February 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>
<< 貯蓄に増税→銀行から現金が下ろされ海外の銀行へ!橋下は日本発、金融恐慌や国債暴落を起こしたいの? / main / TPPを取り巻くあれやこれや…snowmanさんの日記紹介 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- / - / - / スポンサードリンク /
バスルームリフォームの件

 工事は25日あたりからで、1週間はかかるかも。

この2週間、現地(我が家)調査、見積もり依頼し続けた。
私の必死さを見て、娘に言われた!
『サッカーネトウヨ母さん』から『マッド リフォーマー母さん』に変身したね!ぷっ。


なんと5社目に信頼できる業者
A社(建材一次問屋+建築業)に出会えた(*´∀`*)ノ
ちなみに県内ではなく他県にある会社。

問屋も兼ねてる分、中間マージンなし、質の良い物を安く提供して工事費も安い!
一番高かった業者よりも、なんと35万も安かった!

A社は、小さな会社ですが商売もそこそこ繁盛してるらしく、職人さんたちは現場に出てるのか?
還暦過ぎた優しそうな爺ちゃん社長さんが家にきた。

安かろう悪かろうだけは避けたいから、それぞれの業者さんに素材や工法についていろいろ質問してきた。
今までの業者さんなんかと比べ物にならないくらい物知り。
材木や建築資材を仕入れて、いろんな工務店とつきあってきた現場経験と歴史の深さでしょうか・・・

安く済んだ差額分で追加工事も頼んだ。
脱衣所デットスペースを活用してバスルームも0.75から1坪へ!
しかも簡単な棚はサービスで作ってもらうという約束まで取り付け!
脱衣所のクロス、脱衣所・洗面所の床板まで追加工事して
いざ契約書にサイン。

こんなに追加しても、一番高かった業者よりも、まだ24万も安い。

一番高額だった業者って、決して悪徳業者ではないし、地元では有名な●ーム●●ターのリフォーム事業部。
だから驚いてしまった!
そこは、工事を下請けで工務店に受注するからマージンも発生するんでしょうか?

使用予定の床板も国産サクラで3僂らい。
見せてもらった床板の厚さが印象的だったんで、後で自分で調べた。
一般的に12mmが多いそうだ。
24mm以上は軽く超えてたんで本当に頑丈でいい素材かも。

HPだけでなく、A社で新築した家もじかに見せてもらったら
日本古来の木を生かした自然派住宅で素晴らしかった。

契約した後、A社のお爺ちゃん社長さんをネットで調べたら
茅葺の曲り家で100年持つのが当たり前という有名な地域で育った人みたい。

最終的には、数年使用してみないとわからないけど
素人なりに調べまくり、比較検討してきましたから後悔はしません。
納得して頼んだ分、むしろ楽しみです。

何事もそうですが、どこも大差ないと決めてかかって
じっくり調べないと大きな違いが生じるってことですね。

その分、苦労しましたが・・・(*≧з≦)ノ

政治について / comments(0) / trackbacks(0) / koppi /
スポンサーサイト
- / - / - / スポンサードリンク /
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://acmilan1899.jugem.jp/trackback/369
トラックバック