トッテナム対マンチェスター・シティ | つぶやきブログ
2002年の日韓共催のW杯で、韓国マンセー報道の
偏向っぷりに唖然。
その後、政治と欧州サッカーの同時進行で
興味を持ちましたが!?

両方とも中途半端な「にわか」ですw

仕事や私的生活を第一優先するためかなり不定期。
いい加減な管理者で申し訳ありません!
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 第46回ジョアン・ガンペル杯(バルサvsナポリ) / main / これが今の日本国総理大臣 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- / - / - / スポンサードリンク /
トッテナム対マンチェスター・シティ
JUGEMテーマ:欧州サッカー


 

★マンチェスター・シティ(4-2-3-1)

ジョー・ハート

サバレタ コンパニー レスコット クリシー

ヤヤ・トゥレ バリー

シルバ ナスリ アグエロ

ジェコ



前節、4-3-3 だったが、第3節4−2−3−1


セリエが開幕遅れてるし、今夜はプレミアナイト(笑)

オイルマネーの短期増強クラブをワクワクしなら観戦するのは不本意でもあるが、やっぱり試合を見てて純粋に面白い。
(シルバ見たさのミーハーも入ってます・・・
そんなんミラニスタ失格だ!って突っ込まないでくださいwww)

ナスリやアグエロが加わったばかりで、こんなにも上手いコンビネーションサッカーができるのね。
ナスリも初スタメンでいきなり3アシスト!
モドリッチが復帰し、クラニチャルとのコンビでスパーズももっとやってくれるかと思ったけど、マンCが強すぎた!

リズムカルな一瞬のヒールパスやワンツー、絶妙な縦へのパスでサイドを破る!
テベスがベンチでも!!この多彩な攻撃力。
しかも若い選手が多いからよく走る!

ただ守備陣の補強は間に合わなかったのか、選手に断られたのか?w

スペースを与えちゃって危機を招くマンC。
それと裏で守備の統率をする選手もいない。
この守備では、バルサにはやられちゃうかもね。
サイドバックの攻撃がもっとあったら、さらに強敵になるね。

前半
立ち上がり早速、スパーズがシュートにもっていく勢いがありました。
レノンのクロスがクラウチの頭をかすめ、フリーのベイルに!
でもチャンスを逃す。

シルバも2人抜いて中央あたりからシュートにもっていきCK取ったり!
ゴール前でナスリとのヒールパスのやり取りから2人で展開したり・・・。

34分、ナスリが左サイドでアグエロとワンタッチパス&ゴーで、ゴールに繋げる。
ナスリがアグエロに渡し、
アグエロが縦パスですぐさまナスリへ!
ナスリがゴール前でクロスを送り、そこへジェコが飛び込みゴーール!


39分、ベイルのチェイシングから1人選手を経由してベイルがクラウチにどんぴしゃクロス!
どフリーにしたマンCの守備もやばいですが、誰も競ってないのにはずすクラウチw

41分、カウンターの後ナスリが左サイドからクロスをあげると、ジェコが体勢を崩しながらも空中戦で競り勝つゴーールで、2点目!


後半
スパーズはレノンを下げデフォーを投入したが・・・。追加点を取られる

55分、アグエロの縦のノールックパスに反応し、ホントすぅっ〜っとヤヤ・トゥーレが右サイド深くに入り込み、グラウンダーなクロスをゴール前へ!
これをジェコが足先に当てハットトリック!絶妙な連携。3点目。

しかしこれで終わらないマンC!
60分、ナスリのスルーパスを受けたアグエロが、重心の低い安定感ある突破でドーソンをかわしながら左足のシュートで4点目。


シティは68分、ファンデル ファールトのCKからカブールがゴールし1点を返すがロスタイムにジェコがまたもゴール!
アグエロ→ジェコとバリーのワンツーパスからのシュートが、決まりました。1人で4点も!

結果、1−5でマンCの勝利。
開幕3連勝で最高のスタートですね.

シルバもジェコを祝福



クリックお願いします!
にほんブログ村 サッカーブログ セリエAへ

プレミア / comments(0) / trackbacks(0) / koppi /
スポンサーサイト
- / - / - / スポンサードリンク /
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://acmilan1899.jugem.jp/trackback/358
トラックバック