イタリアスーパーカップ(ダービーマッチ♪) | つぶやきブログ
2002年の日韓共催のW杯で、韓国マンセー報道の
偏向っぷりに唖然。
その後、政治と欧州サッカーの同時進行で
興味を持ちましたが!?

両方とも中途半端な「にわか」ですw

仕事や私的生活を第一優先するためかなり不定期。
いい加減な管理者で申し訳ありません!
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< イタリアスーパーカップ(北京)&おまけ画像 / main / フジはここまでやるか!サッカーファンよ、怒れ!! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- / - / - / スポンサードリンク /
イタリアスーパーカップ(ダービーマッチ♪)
JUGEMテーマ:欧州サッカー



    ★ミラン(4-3-1-2)

    アッビ
    アバーテ ネスタ チアゴ ザンブロッタ
    ガットゥーゾ ボメル セードルフ 
    ボアテング
    イブラヒモビッチ ロビーニョ

    62分、ロビーニョOUT→パトIN
    75分、ガットゥーゾOUT→アンブロジーニIN
    82分、ボアテングOUT→エマヌエルソンIN


    ★インテル(3-5-1-1)

    ジュリオ
    ラノッキア サムエル キブ
    サネッティ モッタ スタンコビッチ アルバレス オビ 
    スナイデル
    エトー


    2−1でミランが
    今季初タイトルです!

    7年ぶりにミランが
    スーパーカップを制しました!




    パト、ロビーニョ、チアゴとコパアメリカ選手全員召集してきたミラン!
    それに対し、インテルさんはマイコン、ルシオには休みをあげたんでしょうか?
    まあ、ミランのブラジル組は若いからね♪招集したのか?
    サネッティだって本来はお休みだったとかって?長友が脱臼したから急きょ呼ばれたんですよね?

    それと!!
    インテルが今季も監督さんで苦労しそうな予感。
    運動量のあまり期待できない高齢化したインテルの守備陣に3バックはきついんじゃないかと思うけど?
    運動量ある選手がいて、さらに若手がうまくフイットしてくれないと厳しいかも。
    後半システム変えたけど、こんなに目まぐるしくいじって大丈夫か?
    まあ、お隣の心配はさておき!?

    ミランだって足りない面はいろいろありますからね。
    移籍してくるかもしれないミスターXって、誰なんだろ?
    どれほどミランに貢献してくれるのか?まだ謎だし(笑)

    ボメルがもっと若かったらなあとか、
    正直、ベテランのセーさん、ガッちゃんあたりは控えになっちゃうくらいな新戦力がいるのがベスト。
    そのくらいパワーアップしないとCLでは厳しいかもしれない。
    でも2人はミランの顔だし大好きな選手なんだけどね。

    そしてカッサーノが体重戻して万全になり、力発揮してくれれば更に期待できるよね。
    よくばりかもだけどちょっと不安な点もあるから、この際世界レベルのトップ下も・・・
    なーんて夢までみちゃいますがて、ミランにはお金そこまでないよね。(笑)
    金満クラブになって下部組織に力入れなくなるのは、よくないですけどね。
    もちろん今日ボアテングは、ゴールもしたしよかったです。

    それと、サイドバックのタイウォがどれだけ機能するか、彼のプレー見てないから私にはわかりません。ミランにきたからには、頑張ってもらいましょう。

    前置きはこれくらいにして、試合内容を!w




    ★前半
    開始早々、最初のチャンスは、ミラン。
    イブラが周りのDFをかわすような見事な浮かせスルーパスを送ってロビーニョがシュートを打つ。ゴールならず!
    その後はミランはカウンターも物足りない、中盤との距離も気になる展開でクロスもはじかれる!
    運動量も少なめ、連携イマイチ、決め手がなく、イブラ頼みの悪い時のミランって感じ。


    インテルは中盤を厚くした3−5−1−1がちょっと機能した。
    アルバレスとオビ、スナイデルらによる左サイドからの攻めなどでインテルペースの時間帯が続いた。
    ミランが崩され失点したのもそういった防御の中のファウルからでした。
    闘魂ガッちゃんも熱くなりエトーさんが、なだめてた感じでしたが、移籍の噂のあるスナイデルにFKを与える!

    22分、左側からの強烈なフリーキックが、アッビの手を弾いてしまいゴール!
    イタイ失点!
    前半終わる頃にはイブラヘッドがポストを叩くおしいシーンもあったけが、0−1で折り返す。


    ★後半
    インテルの3バックの後ろを狙う動きや分厚い攻撃か効を奏す!
    60分頃、ロビーニョがループで右サイドにいたセードルフに巧みなパス。
    セードルフが中央へ折り返すように入れイブラが
    ダイビングヘッドでごーーーる!
    同点に追いつく。
    ガッちゃんもゴール直前に絡んでたよね、細かく覚えてないけどw

    62分、ロビーニョOUT→パトIN

    そしてこの勢いのまま逆転です!わーい!

    70分ごろ
    アバーテからのロンボールをパトが敵を背負いながら上手いトラップで
    すぐさまシュート!
    ジュリオ経由し??ポストを叩き、ナイスタイミングでボアテングが走り込み
    スライディングシュートごーる!決まったあ!

    インテルのガスペリーニ監督は74分あたりにパッツィーニ入れ2トップか?

    ネスタとチアゴの守備は崩せません。
    でもロスタイムにはヒヤッとしましたね。

    スナイデルからパスが出てエトーのシュートがゴールネットを揺らしたけど
    オフサイドになって助かったあ(冷や汗)

    セリエAは27日に開幕!リーグ優勝も頼みます。

    ★余談
    チアゴが股間踏まれた時
    ネスタが、ふんだ相手選手に体ぶつけて抗議してたね(笑)
    試合が荒れないように考えて?手をださないよう体だけで表現するあたり、ネスタだね!
    ガッちゃん、見習いなさい(笑)


    クリックお願いします!
    にほんブログ村 サッカーブログ セリエAへ
    ACミラン / comments(0) / trackbacks(0) / koppi /
    スポンサーサイト
    - / - / - / スポンサードリンク /
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://acmilan1899.jugem.jp/trackback/351
    トラックバック