ミラノダービー | つぶやきブログ
2002年の日韓共催のW杯で、韓国マンセー報道の
偏向っぷりに唖然。
その後、政治と欧州サッカーの同時進行で
興味を持ちましたが!?

両方とも中途半端な「にわか」ですw

仕事や私的生活を第一優先するためかなり不定期。
いい加減な管理者で申し訳ありません!
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 狂気政権 / main / 2010−2011 ミランスクデット獲得!画像中心 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- / - / - / スポンサードリンク /
ミラノダービー
JUGEMテーマ:欧州サッカー

ダービー


ミラン対インテル 3−0 でミランの完勝です!

GK 32 アッビアーティ
DF 20 アバーテ   
DF 13 ネスタ
DF 33 チアゴ・シウバ   
DF 19 ザンブロッタ
MF 8 ガットゥーゾ   
MF 4 ファン・ボメル   
MF 10 セードルフ   
MF 27 ボアテング   
FW 7 アレシャンドレ・パト
FW 70 ロビーニョ


インテルをフルボッコにしちゃいました。
レオナルドと長友を考えると複雑ですが、ダービーに完勝って超うれしい♪
カッサーノはPK決めたと思ったら即退場というオチ付きですが

ミランは気合入ってました!私も入ってました(笑)
マイコンのハンドが見逃されてましたが、あれ取られてたらインテルはもっと早い段階で意気消沈してたでしょうね。

決定的な場面でエトー、モッタがはずしてくれた。
スナイデルも左に流れるのが多いし
マイコンの右からの攻めが少なかった。
左にこだわりすぎですかね?
そこをアバーテが良く防いでたし、攻撃に絡むオーバーラップもしてました。

左SBにベテランのサネッティを使ったからか?
よけい中盤の守備が甘くなったインテル!
裏を突かれるのを防ぐためか?DFラインが下がってしまったんでよけい効果的なプレスができない。
さらにCBのルシオもいなかった。守備に問題アリでしたね。
おまけにギブの退場で数的不利!
カンビアッソやモッタもパスカットされてましたねー。
ミランがそれだけよかったんですが、インテルが良くなかったのも確か!

ロビーニョの軽快な動きやスルーパスはよかった。
あとはシュート精度をあげゴールゲットを!
GKジュリオのナイスセーブに阻まれた感じもあるけどね。

パトはスルーパスで裏に抜け出し決定機でギブのファウルを誘発し退場に追い込み、ドッピエッタのゴール貢献!
セードルフはいい時と悪い時と極端なこともありますが、視野も広く今日のような大舞台で活躍してくれるから頼もしい。
さすがベテラン!

チアゴ、ネスタの守備への集中力や先を読む力
ボアテング、途中出場のフラミニもまずまずよかったし
ボメルも守備だけでなく巧みなボールさばきやミドルで見せ場作ったり
ガッちゃんも守備+得点に絡むパスで魅了してくれたりと・・・
皆、良く頑張りましたね。
アッビアーティも2回くらいファインセーブし、特にCKからモッタの至近距離のヘディングシュートを防いだときは神かと思ったわー。
中盤のバランスも、そして何よりもチーム全体がよかった。

pato

前半40秒、パトゴール
パト→ガッちゃんのパスからロビーニョ、GKジュリオからのこぼれ球を、パトがごっつぁんゴール!

前半51分ケガ交代、ガットゥーゾ→フラミニ

後半17分、パトゴール!
セードルフがバイタルエリア真ん中から右のアバーテにパス。
アバーテがシュートするつもりが枠を大きく外れたおかげで?パトにアシスト!
パトはすぐさま反応しヘディングで叩きつけるゴール

後半35分交代、ロビーニョ→カッサーノ

後半39分交代、パト→エマヌエルソン

後半45分、カッサーノPKゴール
セードルフのパスを受けたカッサーノが、サネッティに倒されPKゲット。
ユニ脱いで黄色。
おまけに勝利確定してるのにコルドバを倒して赤!
ちょっと興奮して暴走しちゃいました(笑)

とにかくインテルはCL頑張ってください。
スクデットはミランが頂きます♪

クリックお願いします!
にほんブログ村 サッカーブログ セリエAへ

ACミラン / comments(0) / trackbacks(0) / koppi /
スポンサーサイト
- / - / - / スポンサードリンク /
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://acmilan1899.jugem.jp/trackback/330
トラックバック