ミラン vs ナポリ | つぶやきブログ
2002年の日韓共催のW杯で、韓国マンセー報道の
偏向っぷりに唖然。
その後、政治と欧州サッカーの同時進行で
興味を持ちましたが!?

両方とも中途半端な「にわか」ですw

仕事や私的生活を第一優先するためかなり不定期。
いい加減な管理者で申し訳ありません!
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< カターニャ vs ミラン / main / いまさらですが!リーノ名言(迷言)集 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- / - / - / スポンサードリンク /
ミラン vs ナポリ
JUGEMテーマ:欧州サッカー


4-3-1-2
アッビ
アバーテ  ネスタ  シウバ  ヤンクロ
ガッツ  ボメル  フラミニ
ロビーニョ
パト  ズラタン


首位攻防戦!ラベッシが出場停止なのはラッキー。
でも、ハムシクやマスカーラいるしね。
ELで(途中から出たけど)カバーニをスタメンからはずしミラン戦に備えてたナポリ!

でしたが!?

ミラン完封勝利。やったー!

プリンス


ボアテング投入もナイスでした。
これからプリンスもっと活躍してね♪

パトは1ゴール1アシスト。
どつかれ倒された報復として一瞬闘犬パトちんに!!
前節ゴールで上半身裸になった時のイエローに続き2枚目。
あまりため込まないで。大事な一戦のとき出られないと困るから。

49分イブラヒモビッチPK

63分ロビーニョ→ボアテング

72分ヤンクロフスキ→エマヌエルソン

77分ボアテングゴール

79分パトゴール

81分アバーテ→オッド


イブラまだ疲れてる?
一瞬の判断が遅くって次のプレーに影響出てる。
パトとイブラの連携って、なんか上手くいかない気がするが???
 特に前半、ナポリのプレスがきつく守備が堅かったとはいえ
バイタルエリア付近で相手を崩して攻撃しなきゃいけないとき
二人の連携は良いコンビネーションとはいえない。

ただし!イブラがPK決めてくれたのがターニングポイント。

その後2得点です。
PKまではスコアレスドローか?って雰囲気もあったんでPK決まってよかった。

ファンボメルは初戦でいきなりレッドになってたのが懐かしく感じるくらい良いね〜。
ミランにこんなにフィットするとは!?。
得点にはならなかったが、前半の効果的な攻撃参加
目立たないけど相手の潰し、かわしも上手いしパスもなかなかよい感じ。
ネスタ、チアゴとともにハムシクやカバーニの封じこみにも貢献!
カッサーノとボメルがCL出れないのが痛いです!

久々の左SBスタメンで全然期待してなかったのに意外だったのがヤンクロ。
クロスで良くなかったシーンはあったものの良く走り前にも出ていく積極性もみられ守備もいい。
アバーテは、ナポリのカウンター警戒しすぎなのか、パトが結構サイドに開くからか?積極的に上がって絡んでこなかったね。

♪ではゴールシーン♪

1点目、近くにいたパトとゴール前混戦でアロニカにハンド(肘?)がありPKゲット!

肘ハンド


2点目、フラミニの空振りミスを防ぐため、アバーテが大きくクリア、イブラ経由し、最前線でパトが受ける!
タイミングよく走りこんできたボアテングにラストパス!
ボアテングの飛び込みゴール!

3点目、カウンターからパトが1人で持ち込む。
ズラタンの囮になるフリーランが守備意識を手薄にさせたね!2人のDFがついてたが、浮かせ球のミドルをきれいに決めたパト!

敵守備が戻る前の速攻ぎみの展開では、イブラ→パトの中継つなぎや、おとりとなるランニングは見られた。しかし・・・
できれば、スペースを切り裂く組み立てや崩しの場面で2人の連携が見られれば、もっと最高でした。

前半ナポリが守備的でゴールが遠くミランが支配してても得点入るのか心配になったくらいだった。シュート打つ最後の瞬間にプレスかけられチャンスを何度か潰されたり・・・。

しかしナポリの攻撃はほとんど脅威を感じなかった。
なんせGKアッビが暇なくらいシュートが枠に飛ばない(笑)

終わってみればパトは3得点に絡みよくやりました。 スクデットも頼みます!!

ACミラン / comments(0) / trackbacks(0) / koppi /
スポンサーサイト
- / - / - / スポンサードリンク /
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://acmilan1899.jugem.jp/trackback/324
トラックバック