パチンコ汚染・民団と深く関わる民主 | つぶやきブログ
2002年の日韓共催のW杯で、韓国マンセー報道の
偏向っぷりに唖然。
その後、政治と欧州サッカーの同時進行で
興味を持ちましたが!?

両方とも中途半端な「にわか」ですw

仕事や私的生活を第一優先するためかなり不定期。
いい加減な管理者で申し訳ありません!
<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 民主党『国家主権の移譲』の重大、危険性 / main / 「日本は財政破綻する!」の嘘に惑わされるな >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- / - / - / スポンサードリンク /
パチンコ汚染・民団と深く関わる民主

 民主党や小沢たちは、もともと韓国政府や民団(在日本大韓民国民団)からパチンコ擁護や参政権の要請を受け献金も受けている。
選挙では組織的に応援を受けた。

人の生活を堕落させ、経済を破綻させたりと何かとトラブルが多かったため韓国ではパチンコが禁止されています。
それによる韓国では経済効果もありました。
それに対して、日本は!?優遇までされてるパチンコ。

在日(在日韓国人)の祖国では有害だからと禁止されてるのに日本では全く別。
日本人なら有害なもので汚染し、さらに金儲けまでできるのですから、パチンコ運営は朝鮮人にっとては最高でしょう。

ご存知のように、パチンコは朝鮮総連の「資金網」、民団の「基幹産業」
パチンコはギャンブル業界ではかなり利益をあげ、その一部は北朝鮮に送金まで?
ただし閉店してる店も最近よくみかけるようになりましたが、CMは逆に増えてる感じです。

TVやメディアはパチンコCM収入が大きいため、パチンコ業界の不都合な真実は報道できません。
献金され、保護要請されてる民主党は、当然自民党が進めるパチンコ規制にも対抗しています。

「国民の生活が第一」
なんて言ってますが、日本国民のことじゃないです。

李次期大統領!
自国では禁止しておきながら、日本の在日同胞のためには悪の根源さえも繁栄させる魂胆!
さすが反日捏造国家の大統領ですね!

●小沢前代表と韓国大統領のパチンコ振興会談
李次期大統領が小沢代表と会談 パチンコ振興や参政権付与など要請  


●「パチンコ店は人手不足」 民団が就職あっせん
2009/01/16 17:37 【共同通信】より引用
「民団によると、パチンコ・パチスロ店は全国に約1万3000店あり、うち約7割が在日韓国人関係者の経営とみられる」

民主党がパチンコ保護をする報道されない理由

政治について / comments(0) / trackbacks(0) / koppi /
スポンサーサイト
- / - / - / スポンサードリンク /
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://acmilan1899.jugem.jp/trackback/319
トラックバック