リバプール逆転! | つぶやきブログ
2002年の日韓共催のW杯で、韓国マンセー報道の
偏向っぷりに唖然。
その後、政治と欧州サッカーの同時進行で
興味を持ちましたが!?

両方とも中途半端な「にわか」ですw

仕事や私的生活を第一優先するためかなり不定期。
いい加減な管理者で申し訳ありません!
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< カカ、その他モレッティ・ビール杯 / main / シェフチェンコ、ミランに戻る! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- / - / - / スポンサードリンク /
リバプール逆転!
Liverpool 2-1 Middlesbrough
リバプールがロスタイムにジェラードの逆転ゴールという展開には驚きました。
steven_g

ここ20年くらい開幕2連勝してないと解説が言ってましたが、今回それを打ち破りましたね。
今日のゴールは、豪快ミドルとオウンゴールという得点でした。

注目のキーン、前半はトーレスシュートへのラストパスを何度か供給したりも見られましたが、あともう少しってところですか?
まだ始まったばかりですからこれかやもっとフィットしていくといいですね。

オリンピック組みでは、オランダのバベルが途中出場。
金メダルのマスケラーノとブラジルのルーカスはまだ中国です。
GK 25 ホセ・マヌエル・レイナ
DF 2 アンドレア・ドッセナ 後半30分
(DF 12 ファビオ・アウレリオ IN)
DF 17 アルバロ・アルベロア 後半38分
(FW 31 ナビル・エル・ジャル IN)
DF 23 ジェイミー・キャラガー
DF 37 マルティン・シュクルテル
MF 8 スティーヴン・ジェラード
MF 14 シャビ・アロンソ
MF 15 ヨシ・ベン・アユン 後半20分
(FW 19 ライアン・バベル IN)
FW 7 ロビー・キーン
FW 9 フェルナンド・トレス
FW 18 ディルク・カイト

前半始まって間もなく、10番アリアディエールとリバプールのドッセナが頭で競り合い、アリアディエールが額から出血し包帯。
先制アシストをしたのも包帯のアリアディエールだった。
69分、ミドが低い弾道ミドルで右隅に鮮やかゴール。これを防ぐのはレイナでも厳しいかも。

トーレスがヘディングでジェラードに落として絶好のチャンス。
そのままシュートするが、相手の手に当たる。見逃されてしまいましたが・・。

76分、シャビアロンソのシュートが相手に(ハンド)当たり跳ね返りをキャラガーがシュートを打ち、それがオウンゴールにつながる!
これで1−1です。

その後、レイナのミスでゴール前ががら空きになり危ういシーンもあったがどうにか免れる。

このまま勝てないかと思いきや、終了間際のロスタイム、シャビアロンソのクロスからジェラードのスーパーミドルが決まる!
これで逆転。ジェラードのミドルシュートはすごいですね〜。

クリックお願いします!

にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
プレミア / comments(2) / trackbacks(0) / koppi /
スポンサーサイト
- / - / - / スポンサードリンク /
コメント
アリアディエールくんは好きな選手なんでハラハラしながらみてましたよ〜^^;なんか最後にやられそうだなぁ、はやくライリーさんたら笛をふいてくれ〜と思っていたらやっぱり・・・ジェラさんにはかないません。でも、LIVEで見た甲斐のある良いゲームでした。アリアディエールの怪我が早くなおってくれればいいです。
| LILIA | 2008/08/24 8:40 PM |
元ウディネーゼのドッセナのほうもタンコブができて腫れてましたよね。
アリアディエールも血がにじんで痛々しかったけど傷が残らなきゃいいですね。
ジェラード、あの時間帯で決めるなんてさすがですね。
| koppi | 2008/08/24 9:34 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://acmilan1899.jugem.jp/trackback/265
トラックバック