スーパーカップ1stレグ、バレンシア勝利 | つぶやきブログ
2002年の日韓共催のW杯で、韓国マンセー報道の
偏向っぷりに唖然。
その後、政治と欧州サッカーの同時進行で
興味を持ちましたが!?

両方とも中途半端な「にわか」ですw

仕事や私的生活を第一優先するためかなり不定期。
いい加減な管理者で申し訳ありません!
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ベルルスコーニ杯で4得点 / main / 五輪、ブラジルの完敗 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- / - / - / スポンサードリンク /
スーパーカップ1stレグ、バレンシア勝利
バレンシア 3−2 レアル・マドリー
バレンシアが激戦を制す goal.com

アウェーゴール2点を許してしまいましたが、バレンシアが勝ちました。
レアルに先取点を奪われたバレンシア!
でもシルバのアシストでマタがゴールし同点に!
さらにビセンテとシルバとのパス交換でペナルティエリアへ、ビセンテがゴール左にシュートを決める。
ゴールにつながるプレーをしっかりやってくれるシルバ!
バレンシアのためにも自分のためにもチームを離れない選択をしたシルバの活躍は嬉しいですね。
silva4

sil55

superdeporte.es 画像

<<部分抜粋 goal.comから

迎えた後半、バレンシアはシルバのクロスをペナルティエリア左で受けたマタがゴール左に突き刺し、試合を振り出しに戻す。すると、その3分後にはマタが左サイドから上げたクロスにニアサイドのビジャがヘッドで合わせ、バレンシアが逆転に成功する。
ところが、途中出場のロッベンがその10分後に左サイドを突破し、ファン・ニステルローイの2点目を演出。レアル・マドリーが貴重なアウェイゴールを奪い、優位な状況に立ったかのように思えたが…。
試合終了10分前、途中出場のビセンテがシルバとのパス交換でペナルティエリア左に侵入し、エインセのマークを受けながらもゴール左にシュートを決める。結局、このゴールが決勝点となり試合はそのまま終了。ホームのバレンシアは、2点を奪われながらも先勝することに成功した。

13分 ファン・ニステルローイ(0−1)
55分 マタ(1−1)
58分 ビジャ(2−1)
67分 ファン・ニステルローイ(2−2)
80分 ビセンテ(3−2)

≪バレンシア≫
GK:ヒルデブラント
DF:ミゲル、アルビオル、アレクシス、モレッティ
MF:アルベルダ、バラハ(74分マヌエル・フェルナンデス)
ホアキン(65分パブロ)シルバ、マタ(71分ビセンテ)
FW:ビジャ

≪レアル・マドリー≫
GK:カシージャス
DF:サルガド(63分セルヒオ・ラモス)、ハビ・ガルシア
エインセ、ミゲル・トーレス
MF:ディアラ、ファン・デル・ファールト、デ・ラ・レー
ロビーニョ(63分ロッベン)
FW:ラウール(74分グティ)、ファン・ニステルローイ
mata

Braja

vi

r

aru


クリックお願いします!

にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
リーガエスパニョーラ / comments(2) / trackbacks(0) / koppi /
スポンサーサイト
- / - / - / スポンサードリンク /
コメント
新監督になってから公式では初めてのゲームらしいですよね。(間違ってたらすみません)ホームでマドリー相手に、まずは順調な出だしですね。ミランのほうもやっとミランらしいゲームができたようで二重にほっとしてます(笑)

バレンシア、昨季は先制点を取られるとお手上げなゲームが多かったですが、折れずに追加点をあげられたようでその点がことに嬉しいですね。ミランではやっぱりピッポの得点です(^o^)この調子でどちらも行ってくれると良いですねぇ。
| LILIA | 2008/08/19 9:18 PM |
そうだと思います。
プレミアのニューキャッスルとは親善マッチだったしね。
負けたけどその時もシルバのアシストでホアキンゴールだったかも。
第2戦も勝ってほしいね、バレンシアに!

ピッポは復帰後にすぐ頼りになるところがいいねー。
リーグでもまた活躍してほしいわー。
| koppi | 2008/08/20 1:32 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://acmilan1899.jugem.jp/trackback/260
トラックバック