オランダがなんと・・・ | つぶやきブログ
2002年の日韓共催のW杯で、韓国マンセー報道の
偏向っぷりに唖然。
その後、政治と欧州サッカーの同時進行で
興味を持ちましたが!?

両方とも中途半端な「にわか」ですw

仕事や私的生活を第一優先するためかなり不定期。
いい加減な管理者で申し訳ありません!
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ミラクル?私的には顔面蒼白!? / main / ロシアの Andreai Arshavin >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- / - / - / スポンサードリンク /
オランダがなんと・・・
グループリーグではイタリア、フランス、ルーマニアを難なく撃破し、9得点・失点はわずか1という圧倒的強さを誇った国オランダ!
決勝トーナメントになるとわからないもんです。
ロッペンをなぜ出さなかったんだろう??
スウェーデン戦では、4失点したスペイン戦とはまったく違うチームと言っていいほどの甦りぶりを見せ付けたロシア。
オランダvsロシアの試合は1−1で延長戦に突入し
なんと延長後半に2点を奪ったのもロシアだった。
画像 Holland v Russia (19 pictures)

オランダ
GK:ファン・デル・サール
DF:ブラルーズ(→ハイティンガ後半9分)、オーイエル、マタイセン
ファン・ブロンクホルスト
MF:デ・ヨング、カイト(→ファン・ペルシ後半1分)
エンヘラール(→アフェライ後半17分)、ファン・デル・ファールト、スナイデル
FW:ファン・ニステルローイ

ロシア
GK:アキンフェエフ
DF:アニュコフ、イグナシェビッチ、コロジン、ジルコフ
MF:セムショフ(→ビリアトレジノフ後半24分)、セマク、ズリアノフ
サエンコ(→トルビンスキー後半36分)
FW:アルシャヴィン、パブリュチェンコ(→シチョフ延長後半10分)
前半立ち上がり
CK、FK、流れもロシアのペース。
ファン・デル・サールのナイスセーブで防いでいた。
オランダは攻撃の起点になるカイト、ファン・デル・ファールト、スナイデルの3人がつぶされていた。そこから生まれる華麗なパスワークもほとんど観られなかった。
引いて守って堅いロシアの壁はくずせず、むしろオランダが前半に失点しなかったのはカウンターでの上がりや飛び出しが不足していて、決めきれなかったロシアに助けられていたからかもしれない。
オランダも前半終わり15分あたりペースをつかむが、それでもロシアのDFを崩しきれない。

後半開始直後
オランダが自陣に追い込まれる。
後半11分、左サイドからの展開で駆け上がったセマクが低いクロス
パブリュチェンコがニアサイドからゴール。鮮やかに先制するロシア!

ファン・バステン監督は後半17分で交代枠を全部使い切るが、なかなか打開できない。
それでもファン・ニステルローイがやってくれた。

後半42分、左サイドスナイデルのFKをニステルさんが倒れながらヘディングゴーール!
延長戦に望みを繋げた。

でも、延長戦でも主導権を握っていたのはロシアだった。
オランダ守備陣は危うさをみせ、オランダはエリア内で仕事をなかなかさせてもらえない。
オランダのほうが足も止まっていた。
そのうち、ロシアが延長後半8分あたり、アルシャヴィンでしたか??ドリブルで上がって中へ折り返し
そこへトルビンスキーが飛び込み、足のつま先に当てゴール↓
Dmitri Torbinsky

すでにオランダには、トルコのように逆転ミラクルを起こそうという気力までは残っていなかった。

延長後半終了近くロシアのアルシャヴィンが追加点。
3−1でロシアの勝利。
これでロシアは、スペインvsイタリアの勝者と戦うことになりました。

クリックお願いします!

にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ

JUGEMテーマ:欧州サッカー
ユーロ / comments(4) / trackbacks(0) / koppi /
スポンサーサイト
- / - / - / スポンサードリンク /
コメント
これで今夜勝てばまたヒディングと対戦になりますね

しかしフランスに加えてヒディングとも当たりそうになるとは
| 赤黒ミラン | 2008/06/22 3:05 PM |
ヒディングのガッツポーズ見るといろいろ思い出すから、絶対見たくないです!
ロシアと戦うのはどっちのチームになるんでしょうね。
はぁ〜、泣いても笑っても今夜の試合で決まってしまう。
楽しみですが、それ以上に緊張してる私((笑
| Koppi | 2008/06/22 7:18 PM |
いよいよ今夜ですね。私も落ち着きませんよ。たとえ運よくイタリアに勝てたとしてもこのロシアはGLの時とは違うチームみたいですし、もはやここまでかとつい覚悟をしたりして。(ーー;;)
| LILIA | 2008/06/22 10:51 PM |
ロシアと戦うのはスペインになりましたね。
延長だのPKだのと、目まぐるしい戦いが続きますね。
もうちょっとアズーリ見ていたかったなぁ。
どっちかが負けなければならない決勝Tは辛いです。

ビジャとトーレスくんがロシア戦でゴールできますように祈願中。
| Koppi | 2008/06/23 3:58 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://acmilan1899.jugem.jp/trackback/210
トラックバック