リーガエスパニョーラ | つぶやきブログ
2002年の日韓共催のW杯で、韓国マンセー報道の
偏向っぷりに唖然。
その後、政治と欧州サッカーの同時進行で
興味を持ちましたが!?

両方とも中途半端な「にわか」ですw

仕事や私的生活を第一優先するためかなり不定期。
いい加減な管理者で申し訳ありません!
<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- / - / - / スポンサードリンク /
スーペルコパ2nd(バルサvsレアルマドリード)
JUGEMテーマ:欧州サッカー

★バルセロナ(4−3−3)

バルデス
ダニエス・アウべス マスチェラーノ ピケ アビダル
チャビ ブスケツ イニエスタ
ペドロ メッシ ビジャ


★レアル・マドリード(4−2−3−1)

カシージャス
ラモス ペペ カルバーリョ コエントラン
ケディラ シャビアロンソ
ディマリア エジル クリロナ
ベンゼマ


カウンプノウでの2戦目、バルサはプジョルがまだいませんが、セスクがベンチに入りメンバーがほぼ揃いました。
まだ運動量が足りないとはいえパスワークが戻り、メッシも前を向けるようになり
ビジャやペドロに通った時の攻め上がりに勢いが増してきた。

●前半
開始直後、1st同様、積極的に最初攻めたのはレアルで、早くも50秒でクリロナがシュート打ってゴールを狙う。

10分過ぎたあたりには、バルサのポゼッションも上がってきた。

14分、メッシのスルーパスで最終ラインの裏を抜け出したイニエスタがカッシーと1対1になり低めのループシュートでゴール
ペペも、背後のイニエスタの動きに気付くのが遅すぎというか、それだけパスも鮮やかだったのかも!

でも、マドリーも負けじと対抗する。
19分、右CKから流れてきたボールを左エリア少し出たところでベンゼマがシュートぎみのパスを放ち、アビダルに当たり、それをクリロナが足にちょんと当ゴール隅に流し込む。
これで試合は振り出し。

その後は、ペペの捨て身の守備で危機を回避したり、ペドロのシュートなどがGKカッシーにファインセーブされたり。

途中、ペドロとビジャがポジションチェンジしたりして流動的に動く。

そんな中、バルサが前半の終了間際、貴重な1点をあげる。
CK、ピケのヒールパスからメッシがささっと3人かわし、あっという間にゴール。
前半は2−1で折り返し。


●後半、モウリーニョ監督が動く。
ケディラOUT→マルセロIN

マルセロが左SBに入り、コエントラがビボーテの位置に!
シャビアロンソとのダブルビボーテに。
63分、ディ・マリアOUT→イグアインIN

グアルディオラ監督は
73分にビジャOUT→アドリアーノIN

レアルはラモスやベンゼマがチャンスをゴールできなかったりで焦りも見え始める。

77分にエジルOUT→カカーIN




カカが早速、左を突破してCKを得る。
その直後81分、CKの混戦のなか、ペペがベンゼマに落としゴール!!

追いつかれたバルサは、82分にペドロOUT→セスク登場。

84分ブスケツOUT→ケイタIN

カルバーリョも自分が怪我するんじゃないかってくらい必死に守っていたが、バルサがゴールする。

87分、セスクが右サイドでボールを受け起点になりメッシへパス。
メッシ→アドリアーノ→メッシにワンツーで返し
メッシのボレーシュートでゴーーール!
この崩しは素晴らしかった。

しかし、レアルも1点返せばアウェーゴール差でまだ逆転も可能だったのに・・・
マルセロがぶち壊してしまった。

ロスタイム、マルセロがセスクへカニばさみ悪質タックルをしてしまい

バルサベンチ前で乱闘が!

マルセロのレッドだけじゃなく、ベンチから飛び出て文句言ってたエジル、ビジャにもレッドカードがw
カカとメッシは、しれ〜っと眺め・・・
マスチェラーノがイグアインをなだめるように抑えたり・・・。

なんと!?
どさくさにまぎれ、モウリーニョったらバルサスタッフのほっぺをつねって、してやったりの顔には思わず((笑))

あーあ、それにしても開幕前に次の試合に出れない選手がこんなに??

試合再開してもそのまま終了で後味の悪い中、3−2でバルセロナが勝利。

トータル5−4でバルサがスーペルコパを制しました。


クリックお願いします!
にほんブログ村 サッカーブログ セリエAへ
リーガエスパニョーラ / comments(0) / trackbacks(0) / koppi /
スペイン・スーペルコパ1stレアル対バルサ

JUGEMテーマ:欧州サッカー


★レアル・マドリード(4−2−3−1)
カシージャス
ラモス ペペ カルバーリョ マルセロ
ケディラ シャビアロンソ
ディマリア エジル クリロナ
ベンゼマ

★バルセロナ(4−3−3)
バルデス
ダニエス・アウべス マスチェラーノ アビダル アドリアーノ
チアゴ・アルカンタラ ケイタ イニエスタ
アレクシス・サンチェス メッシ ビジャ


怪我開けでベンチスタートのチャビとブスケスがいないバルサの展開力のなさが目立つ前半。
合流して間もないメッシが若干、二重あご?ちょっと気になるぅ。

マルセロとマッチアップしてた新加入のアレクシス・サンチャスは、初スタメンとは思えないくらい馴染んでましたね。
ただしチームは、シーズン最初とはいえレアルのプレッシャーを跳ね返せず展開力も足りず、メッシが孤立気味。
2列目のチアゴのパス&ゴーも見られず、守備面でもレアルをつぶしきれないバルサ。
それに対し試合を優位に進めたのはマドリーだったが、得点ではそうならなかった。

前半8分、左に上がっていったクリロナからいい形でクロスが入り、ベンゼマヘッドが炸裂したがGKバルデスがセーブ。
ベンゼマは切れ味の良い動きをしていた。

13分、ビジャからメッシへのパスがカットされ速攻でやられたバルサ!
ディマリアのパスが右サイドのベンゼマへ通り、マスチェラーノがまた抜きパスで切り裂かれ、ベンゼマが真中へ横パス!
そこへタイミング良くエジルがエリア内に侵入し、左足のシュートでゴール

その後もバルサはパスを上手くつなげることができず、いつもの美しい攻めが見られない。


しか〜し!!

35分、ビジャの個人技で素晴らしいゴールが!
メッシのパスを左サイドエリア手前で受け、切り込んでから強烈なシュートがゴールネットの右上へ一発。



45分、リスタート後?
チアゴやケディラ、ぺぺらの混戦中、
レアルのミスでこぼれたボールに
すぐさまエリア内に抜け出したメッシが
ゴールを破った。




レアル支配の試合でしたが、これしかなかったというような2度のチャンスを得点に繋げたバルサ。
1−2のリードで折り返す。


後半、モウリーニョは試合を振り出しに戻す。

53分にディ・マリアOUT→ベンフィカから来たコエントランIN

その直後、ダニアス・アウべスが防御したが
クリロナの左サイド突破でCKをゲット!

このセットプレーから、ペペがキープ後エリア手前のシャビアロンソに落とす!
倒れ込みながら放ったグラウンダーなシュートがゴーール!
同点に追いつく。

2−2となった後

57分、チアゴ・アルカンタラ→チャビ
レアルはケディラ→カジュホン

61分、アドリアーノ→ピケ
72分、ビジャ→ペドロ

80分、ベンゼマ→イグアイン
ベンゼマのゴールが欲しかったですね。

バルサはシャビがピッチに立ち追加点を狙い
マドリーはクリロナ、エジル、イグアインで攻め上がるが、
ラフプレーで中断しつつ試合は、最終的に2−2で終了。

スペイン・スーペルコパの1st。
内容が伴ってなかったがアウェーゴール2点で優位に立ったバルサ!
カンプノウの2ndは、どうなりますかね?


クリックお願いします!
にほんブログ村 サッカーブログ セリエAへ
リーガエスパニョーラ / comments(0) / trackbacks(0) / koppi /
バジャドリードvsバレンシアCF
休みだったんで、リーガはバジャドリードvsバレンシアCF、続けてバルサvsアトレティコ、レアル・マドリッドvsエスパニョールは前半まで一気にみてしまった。
おかげで記憶がすでに曖昧です。
レアル戦を観てたら夕方になってしまい、いい加減買い物に行かないと晩御飯の支度に支障をきたすため前半途中で諦めたという不良主婦です!(爆)

バレンシアが勝ち続けてるのがいいですねー!
シルバもしばらく治療中でいなくてもチームはきっちり結果を残し続け首位です。
UEFA杯も勝ってるし、好調ぶりは目を見張ります。
全員、揃うのが楽しみですね!いつになることやらですが・・・

カピタンはビジャ!ブラサレットを巻いていました。
マルチェナもアルビオルもいなかったのによく守りきりました。
マルチェナは胃腸炎だって話です。
後半から交代で下がったモレッティもそうらしい・・・

試合を支配してたのはバジャドリードでしたが、フェンルナンデスが左足の強烈なミドルで1−0で勝ちました。
CKは圧倒的にバジャドリードが多く、バレンシアはたったの1回。
決定機が向こうのほうがあったが、負ける感じがしなかったです。

フェルナンデスはファウルなしで守備で貢献したり、ペナルティーエリア外から放った強烈弾道ミドル。活躍ぶりが目立ってました。

feru


レンタルから戻って来た選手なんですよね?
中盤に負傷選手やコンディションの悪い選手が出ても、今後も彼が活躍してくれればバレンシアの大きな力になりますね。
4−4−2
442va


DF モレッティ 後半0分 OUT
DF デル・オルノ IN


MF マタ 後半36分 OUT
MF ビセンテ IN


FW アングロ 後半41分 OUT
MF バラハ IN


得点
フェルナンデス(後半9分)



続きを読む >>
リーガエスパニョーラ / comments(6) / trackbacks(0) / koppi /
バレンシア、ラシン対レアルなど
まだ3節ですが、バレンシアは首位です!
放送がないので見てませんが、ビジャとマタのコンビで終盤に得点を挙げ、1−0でオサスナを撃破!
v11

v12


★ラシン対レアルマドリード
ガライはレンタル中とはいえレアル在籍なため出られない。
ガゴも離脱で残念。代わりにディアラが出ています。
カンナバーロはCLでは出場しましたが、リーグは今季初出場です。
続きを読む >>
リーガエスパニョーラ / comments(0) / trackbacks(0) / koppi /
David Silva
まだ私にははっきりわかりませんが・・・今週には手術なんですか?
第何節になったら戻ってこれるんだろうか?

teamtalk.co.za

smilesilva
場合によっては、術後のリハビリも入れて2〜3ヶ月くらいピッチに戻ってこれないかもしれないとか・・・?
無理させてシーズンを棒に振るくらいなら治療に当たりじっくり休むのも必要かもしれないけど、やはり長い間シルバがいなかったらショックです。
チームに負傷者が今のところ少ないのはまだよかったけど、とにかく心配です。
誤診やら治りかけの頃に出場し、また再負傷などで復帰が遅れたビセンテの二の舞だけは避けなければなりません。
チームメイトにはシルバの分まで頑張ってほしいです。

まだ手術がどうなるか?もし手術したならその後の経過は?などはっきりしませんし、好転したニュースがまた出るかもしれない・・・そう願ってます。

クリックお願いします!

にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
リーガエスパニョーラ / comments(4) / trackbacks(0) / koppi /
アトレチコ・マドリッド vs マラガCF
Atletico
4−0でアトレチコの圧勝でした。

★Atletico de Madrid 交代

MF 10 アグエロ 後半10分OUT
FW 14 シナマ・ポンゴール IN

FW 7 フォルラン 後半14分OUT
MF 9 ルイス・ガルシア IN

MF 11 マクシ・ロドリゲス 後半32分OUT
MF 8 ラウル・ガルシア 後半32分 IN

新加入のDFのセンターバック2人を加え、マニシェもインテルから戻ってきました。

GKはフランス代表のクペですね!

スタジアムには、バレンシアから加入したバネガの姿もあり。


アトレチコの試合の入り方がわるく最初はペースをつかめなかった。
セットプレーから先制点が入ったあたりから勢いに乗り、前半は止まらないって感じで一気に3得点、後半にも追加点をあげ終わってみれば4−0というスコアで大勝。
補強した新選手たちがゴールしたり得点にも絡み、復帰組みのマニシェやら後半、交代で出た選手も活躍し、とても良いスタートを切りました。
中盤の攻めのマニシェと守備的なアスンソンとのバランスがいいかも!
CLでも結果を残したマニシェは、アギーレ監督ともっと良い関係が築ければ、ここでもさらに活躍できるんじゃないかと思います。
フォルランも調子よさそう。
ワントラップでDFをかわしたりボールコントロールからシュートまで素早くこなし、今シーズンもアグエロとやってくれそうな2トップです。

マラガは最終節に昇格を決めたチーム。
アトレチコホームのビセンテ・カルデロンではよけい難しかったのか・・・。

★簡単レポ
続きを読む >>
リーガエスパニョーラ / comments(0) / trackbacks(0) / koppi /
第一節バレンシア完勝!
バレンシア、雰囲気もプレーもいい方向にいき、やっぱり力のあるチームだと感じた試合でした。
前線からプレスをかけたり、戻りもよく、皆のポジショニングもいい!
シルバをはじめビジャとのライン、中盤の効果的なパス回しやクリエイティブなプレーでゴールまで持っていく。
2列目も時には3列目も積極的にペナルティーエリアに入り攻めに加わり、守備もマルチュナのいないのを感じさせないようにアレクシスとアルビオルのCBコンビも頑張る。

マジョルカは、守備面と前線の攻撃に物足りなさを感じてしまう。
イバガサ、グイサがいなくなった穴は大きく大変な中でもマジョルカは、前半のほうがパスを回してバレンシアのブロックをはずし、シュートまで持っていくシーンが見られた。
しかし、前半のうちに2点決められ、後半の選手交代もうまく作用せず、始終バレンシアペースという印象でした。

スーパーカップでレアル戦に負けたとはいえ、ヒルデブラントがベンチにも召集されてなかったのは残念です。
ブラジルのU23五輪でGKやってたレナンが初スタメン。
完封勝利で終えほっと一安心でしょうね。
al
アルベルダも
のびのびプレーし
ミドルを打ったり
やる気と選手の笑顔から
良い雰囲気も伝わり
本来の実力を発揮出来るチームに
なりつつあるのでは?
とても期待感がもてます!


GK 13 レナン
DF 20 アレクシス
DF 23 ミゲル
DF 24 エミリアーノ・モレッティ
MF 4 ラウル・アルビオル
MF 6 ダビド・アルベルダ
MF 8 ルベン・バラハ 前半20分 OUT
(MF 12 マヌエル・フェルナンデスIN)
MF 11 パブロ 後半18分 OUT
(FW 10 ミゲル・アングロ IN)
FW 7 ダビド・ビジャ
FW 16 フアン・マタ
FW 21 シルバ 後半28分 OUT
(MF 14 ビセンテ  IN)

では簡単ゴールレポです。
続きを読む >>
リーガエスパニョーラ / comments(4) / trackbacks(0) / koppi /
ビジャの契約延長とシャツの裾(~O~;)
ビジャの契約延長!よかったよかった!背番号の2014までいてくれたらいいですね。
シルバも移籍しないし、財政難だとは言ってもやはりこの2人が残るのは、バレンシアにとって大きな戦力です。バレンシアの価値も保たれます。

2014


サッカーとは違う話なんですが、メンズファッションにかなり疎い私が気になったのは、片方だけ出したビジャのシャツ。
娘しかいないので特にわからない・・・そう言い訳しときます!(笑)
こんなところが気になる私は、やっぱり歳でしょうか?(自分で言ってどうする?爆)
たまたま入れ忘れたのか?そんなわけないよね!
David Villa

髪型、髭もイケテルし

年齢的にも若いうえに

元々お洒落ですから

こんな裾出しの着こなしも

ビジャならOKだ!グッド


これって実行するのは難しいんじゃないかと思うんですが、似合うヒトなら良しかな?
とにかくシャツのことは置いといて、バレンシアにいてくれてよかった!

vis3

Vis


クリックお願いします!

にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
リーガエスパニョーラ / comments(0) / trackbacks(0) / koppi /
スーパーカップ2ndレグ
第2戦がいよいよ8月24日(日)22時、日本時間25日(月)5時に試合開始です。
リーグ優勝のレアルマドリードは、ホームのサンティアゴ・ベルナベウでコパデルレイ優勝のバレンシアと対戦します。

メスタージャでの第1戦はバレンシアが3対2で勝ちました。

チェルシーへの移籍発言を行ったレアルマドリードのロビーニョは予想先発で名前がありますね。
シェバのミランへの移籍が決定した今、今後の動向が気になるところです。

とにかく私はバレンシアに勝ってもらいたいです!ガンバレ!

マドリード入りした選手たち!
続きを読む >>
リーガエスパニョーラ / comments(2) / trackbacks(0) / koppi /
スーパーカップ1stレグ、バレンシア勝利
バレンシア 3−2 レアル・マドリー
バレンシアが激戦を制す goal.com

アウェーゴール2点を許してしまいましたが、バレンシアが勝ちました。
レアルに先取点を奪われたバレンシア!
でもシルバのアシストでマタがゴールし同点に!
さらにビセンテとシルバとのパス交換でペナルティエリアへ、ビセンテがゴール左にシュートを決める。
ゴールにつながるプレーをしっかりやってくれるシルバ!
バレンシアのためにも自分のためにもチームを離れない選択をしたシルバの活躍は嬉しいですね。
silva4

sil55

superdeporte.es 画像

<<部分抜粋 goal.comから

迎えた後半、バレンシアはシルバのクロスをペナルティエリア左で受けたマタがゴール左に突き刺し、試合を振り出しに戻す。すると、その3分後にはマタが左サイドから上げたクロスにニアサイドのビジャがヘッドで合わせ、バレンシアが逆転に成功する。
ところが、途中出場のロッベンがその10分後に左サイドを突破し、ファン・ニステルローイの2点目を演出。レアル・マドリーが貴重なアウェイゴールを奪い、優位な状況に立ったかのように思えたが…。
試合終了10分前、途中出場のビセンテがシルバとのパス交換でペナルティエリア左に侵入し、エインセのマークを受けながらもゴール左にシュートを決める。結局、このゴールが決勝点となり試合はそのまま終了。ホームのバレンシアは、2点を奪われながらも先勝することに成功した。

13分 ファン・ニステルローイ(0−1)
55分 マタ(1−1)
58分 ビジャ(2−1)
67分 ファン・ニステルローイ(2−2)
80分 ビセンテ(3−2)

≪バレンシア≫
GK:ヒルデブラント
DF:ミゲル、アルビオル、アレクシス、モレッティ
MF:アルベルダ、バラハ(74分マヌエル・フェルナンデス)
ホアキン(65分パブロ)シルバ、マタ(71分ビセンテ)
FW:ビジャ

≪レアル・マドリー≫
GK:カシージャス
DF:サルガド(63分セルヒオ・ラモス)、ハビ・ガルシア
エインセ、ミゲル・トーレス
MF:ディアラ、ファン・デル・ファールト、デ・ラ・レー
ロビーニョ(63分ロッベン)
FW:ラウール(74分グティ)、ファン・ニステルローイ
続きを読む >>
リーガエスパニョーラ / comments(2) / trackbacks(0) / koppi /